小尻になるとして確実なのは

小尻になるとして確実なのは

小尻になるとして確実なのは

 

小尻になる方法として確実なのは、筋肉をつけてしまうことです。弾力がなくて大きなお尻の場合には、ほとんど筋肉がなく、大部分をぜい肉が占めています。ぜい肉を触ってみると冷たく感じますが、これは燃焼効率がとても悪い状態になっている証拠です。代謝の良い部分は冷たくなりにくいですし、外的な要因で冷たくなったとしても一時的ですぐ回復します。

 

筋肉は体をあたためてくれますので、ぜい肉を落としたい部分につけるようにすると効果的です。
小尻になるための運動で取り入れたいのは有酸素運動であり、ウォーキングやエアロバイクが理想的です。有酸素運動は辛い動きを必要とはしませんが、効率良く代謝をアップさせることができます。
緩やかな動きの方が継続しやすいという点にもメリットがあり、長期間続けていくうちに自然と筋肉がついていきます。有酸素運動によってつく筋肉は瞬発力を必要とするような動作を行う時にはたらく筋肉ではなく、持続的な動作を支えるための筋肉です。

 

筋肉をつける運動に骨盤矯正のストレッチをプラスすれば、歪みを直してむくみを解消しながら小尻を目指すことができます。むくんでいる人は、むくみを解消するだけでも大幅なサイズダウンをすることがあります。

 

小尻

お尻が小さくて引き締まっていると、スリムジーンズなどおしゃれなファッションアイテムをカッコよく着こなすことができます。
反対に、少しでも余分なお肉があると、ジーンズをはいたときに下着からはみ出しているお肉がくっきりと目立つことになります。
そのため、そういったファッションにするときには、後姿にも気を配る必要があります。

 

とはいえ、余っているお肉は簡単に取り外せるものではありません。
運動すれば効率的に落とせますが、それにも時間がかかってしまいます。
こんなとき専用のパンツを利用すれば、手っ取り早く小尻を作ることが可能です。
お尻のお肉を包み込む形ですから、余分なお肉までその中に収めることができるのです。
ほどよくストレッチが効いているため、少しくらい動いたからといって、そのお肉がはみ出ることはありません。
履いているだけで、丸みのある可愛らしいお尻を維持できるようになるのです。

 

また、骨盤サポート機能があるパンツならば、骨盤が広がるのを防いでくれますから、現在の状態からお尻が大きくなるのを避けることもできます。
こういったパンツは引締め感があるため、蒸れ防止として通気性のよいものを選ぶと安心です。
それに一般的な下着と大差ないくらい可愛いデザインが多いですので、ファッション感覚で使用しながら小尻を目指すことも可能なのです。

 

 

続きを読む≫ 2015/03/10 13:40:10

ホーム RSS購読 サイトマップ